本文へスキップ
HOME 就労継続支援事業B 就労移行支援事業 作業について ライズの行事 お問い合わせ ライズblog
就労移行支援事業(利用期間は2年間です)         定員7名




 ・企業等への就労を希望する方。




作業内容

・OA機器、非鉄金属の解体など、
就労に必要な様々な訓練を行います。

・就労に必要な知識、作業技術、体力、
職場コミュニケーション等について訓練を行います。

・就労支援(職場開拓、マッチング、職場定着、フォローアップ)

・様々な行事活動を行います。



職員構成

・管理者(1名 兼務)
・サービス管理責任者(1名 兼務)
・職業指導員(1名)
・生活支援員(1名)
・就労支援員(1名)







★★★
就労実績★★★


2007年度  3名
2008年度  5名
2009年度  8名
2010年度  7名
2011年度  4名(11月現在)


★★★就労先★★★

清掃業務、製造業務、サービス業務、制作業務等




★★★就労に向けての取り組み★★★

 

就職をされた方が、安定して長く働き続ける事を願い、
職場定着率を主眼としたアプローチを心掛けています。

 

     ・一般企業により近い環境や意識作りを行い、社会人としてのモラルやマナーを身に
    付ける様にしている。

     ・就労するにあたって必要とされる基礎的分野をしっかり固め、求職活動においても
    能力評価にリンクさせている。

     ・日中活動でのアセスメントを通して、利用者自身が適職を見出せる様な サポートを
    している。

     ・就労後、現場訪問等を行い、他機関との連携を図りながら本人はもちろん、企業に
    対してもできうるサポートを最大限行なっております。

 


このような取り組みを継続していきながら、                        

         「利用者・ご家族・関係者の方々」

                      に喜ばれる事業所でありたいと考えております。 

 

   厚生労働省が行った全国調査でライズでの【就職者数と定着率の高さ】に対して評価を頂き
平成24年11月15日に当事業所に視察調査団一行が来訪されました。












ライズの目指す姿

「利用者と職員が
幸せと感じる事業所」


心の触れ合う豊かな事業所
働く大切さを味わえる事業所
地域と共に歩み続ける事業所



障がい者の方が
安心して働ける
事業所を目指しています